スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活発な子ほど不登校になるってホント?

最近では不登校やイジメに悩む保護者も多いと聞きます。
確かに一昔前よりはイジメも悪質になり、子供を躾けない・怒らない大人が増えてきたとも思います。
子供を持つ親なら誰でも一度は経験しそうな問題。
皇室でも例外ではありませんでしたよね。
皇太子さまの娘である敬宮愛子さまが不登校状態になっているというのは国民誰もが知るところ。
世間では活発な子ほど不登校になるなどといった事も言われているそうなんですがホントでしょうか?
愛子さまを見る限り、それほど活発な子とは思えません。
私は子供の頃、比較的、活発な女の子だったと自覚していますが、確かに人前でいい子にしよう!頑張ろう!と思うあまり、 無理して明るく振舞っていた事も、嫌だけど我慢していた事もあったようには思います。
だからといって不登校になったことは一度もなかったし、活発だから不登校になるというのは何の根拠もないことだと思います。
ただ、統計的に見て不登校になってしまう子供の7割以上が 「軽度発達障害」を持っていると言われています。
畏れ多くて口に出すのも憚られますが、愛子さまは「自閉症ではないか?」とウワサされていた事も事実。
そういった点で、他の子が何も感じないようなささいな事でも、 不安を感じてしまったり、周りに馴染めなかったり、仲の良い友達が出来なかったり・・・という事はあるかもしれませんね。
私の子供はまだ4歳。
不登校やイジメなんてまだまだ先の事・・・と思っていたけれど、 今回の愛子さまの不登校問題で、親として色々と考えさせられてしまいました。

子供の不登校・引きこもり ご自分のせいだと思っていませんか ~子供の不登校・引きこもりが癒され解放されていく関わり方のすべて~

関連記事
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。