スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇太子さまのお気持ち

皇太子妃雅子さまの体調がおもわしくない状態が続く中、今度は娘である敬宮愛子さまの不登校問題。
何かと問題のある東宮ご一家ですが、皇太子さまは何を考え、どんなお気持ちでいらっしゃるのか・・・。
皇室の事情など何も知りませんし、その皇族の方々が抱える悩みも私には想像すらつきません。
でも夫婦・家族としてのあるべき形というものは、皇族であろうが一般庶民であろうが同じだと思うのは私だけでしょうか?
皇太子さまが、自分の妻である雅子さまと、娘である愛子さまを守りたいというお気持ちがあるのは分かります。
ですが、皇太子さまは優しすぎるのか?
それともある意味純粋なのか?
私には、周りのことを何も考えずにただその「守りたい」という気持ちだけで行動しているのか?
と思います。
恐れながら言わせてもらえば、雅子さまにいいように転がされているだけのような気がしてなりません。
そもそも、皇太子さまが雅子さまを強く望んで結婚したために、頭が上がらないというか弱みでも握られているのか?
と思うほどです。
世間の事を何も分かっていない純粋なおぼっちゃま・・・そんな印象です。
見かねた天皇陛下が「誰も犠牲になることのない形で解決される事を望む」とおっしゃったお気持ちが、 皇太子さまや雅子さまに少しでもあれば、今回の件はこれほど大問題にならなかったはず。
そして、当の本人達はこれほど世間を騒がせておきながらスキーだとか。
皇太子さまが提案されたのなら雅子さまが止めるべきだし、逆に雅子さまが行きたいと仰ったのなら皇太子さまは絶対に止めるべきです。
だって体調がおもわしくなくてほとんど公務に出れないのに、何でスキーは出来るの?
って子供でも疑問に思います。
皇太子さまが天皇になられた時、日本の将来に不安を感じるのは私だけでしょうか?

子供の不登校・引きこもり ご自分のせいだと思っていませんか ~子供の不登校・引きこもりが癒され解放されていく関わり方のすべて~

関連記事
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。