スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習院の対応

学習院と言えば最近では、敬宮愛子さまの「不登校問題」が話題になりました。
学習院の初等科に通学している愛子さまだけれども、宮内庁の発表によると、 愛子さまが同級生の男の子に乱暴行為をされた事で不登校になっている・・・と。

乱暴行為って?
イジメってこと?

表現が遠まわしで分かりにくいですね(笑)。
乱暴行為と聞くと、「殴る蹴る」といったイメージを抱くけれども、一体どれほどの乱暴行為なのでしょうか?
実際に宮内庁の発表を受けて、学習院が開いた記者会見の内容はちょっと違和感がありました。

学習院の記者会見では、、
「一部の男子生徒に迷惑行為があったことは認めるが、それも以前のことだし、愛子さま自身に何かをした訳ではない」とのこと。
これがもし本当だとしたら、宮内庁は実態はたいした事がないのに、ろくに確認もせず愛子さまの言葉だけを鵜呑みにして、早々に発表してしまったことになるんじゃないだろうか・・・?

そして宮内庁側が言っている事が本当ならば、学習院がイジメを隠蔽しようとしているのではないのだろうか・・・?
一民間人としてはそのあたりが気になってしょうがありません。
そして今後の学習院の対応としては何らかの手を打つと言っているけれど・・・。
今後、その問題を起こした男子児童と愛子さまを同じクラスにさせないなどの特別措置をとるともウワサされている・・・。
そして、問題を起こした児童の保護者はいたたまれなくなって転校を申し出たとのウワサも・・・。

ここまで騒ぎが大きくなる前に、学習院と宮内庁の間でもう少し話し合いを持つ時間はなかったのでしょうか?
一般の子供と同じように教育を受けさせると言いながら、学習院の対応はどうなのか?
いまひとつ腑に落ちないのは私だけでしょうか?

子供の不登校・引きこもり ご自分のせいだと思っていませんか ~子供の不登校・引きこもりが癒され解放されていく関わり方のすべて~

関連記事
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。